Microsoft Edge(1607への更新で)

1607へWindows10を更新し、新インターネット閲覧ソフトのEdgeも、少々修正され、Chromeからのお気に入りへのインポートも、できるようになったが、ただ、お気に入りバーへ、フォルダを移動して、訂正するなど、ちょっと、めんどくさい!

また、Chromeでは、使えていた「パソコンのタッチパッドの、水平スクロールが、なぜか、使えない」「ヤフートップページの、広告の動画が、手動で再生するように表示される時がある(これをどう考えるかは、人によって意見が分かれるかもしれない)」「(私の勘違いかもしれないが)日テレの無料動画を見ていた時に、画面の下部に白い波のようなものがみえる?」――など、まだまだ、改善してほしいところが、多い!

さらに、PDFファイルの閲覧ソフトが、勝手にAdobe Readerから、Edgeの既定に、かえられていたが、EdgeとAdobe Readerを比較した場合、できることが、Adobe Readerの方が、多いようで、こちらも、改善点が、多そうだ!

既定のAdobe Readerへの変更は、

1.左下の「スタートのアイコン」をクリック

2.「システム」をクリック

3.「既定のアプリ」をクリック

4.「アプリによって規定値を設定する」をクリック

5.左に表示されたアプリで「Adobe Reader」をクリック

6.「すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する」をクリック

7.「OK」をクリック

※EdgeからChromeへの既定の変更も、この要領で、OK。Chromeの設定から、Chromeを既定に変更はできない

そして、Cortanaが、勝手に、表示されるのだが、この使い勝手は、如何!

とにかく、Windows10になって、まだまだ、よくわからないことが、多い!

Leave a Reply