こんなもんでどうでしょう?

論文の不正の話と、STAP細胞の有無の話をいっしょにするとわけがわからなくなるので、まず、論文の不正の話からすると、論文がかなりいい加減だったことには、間違いがないようです。 特に、昨日のNHKニュースで、イギリスのネイ

Read more

見せてよ!

小保方さんと理化学研究所の問題。事が大きくなりそうな雰囲気。 小保方さんはネイチャーに論文を出す8カ月前に、アメリカのサイエンスにも同じ論文を出していた。そして今回問題になった切り貼り画像などの問題を指摘され、掲載は拒否

Read more

どうなりますかね?

理研の調査委員会が、STAP論文問題について、再調査をしないことを理事会に報告するらしい。 これで、理事会が、この報告を承認すれば、小保方氏と論文の共著者を処分するために委員会が設けられ、処分が決定される運びとなる。 で

Read more

どうする?

インターネットエクスプローラーの使用を控える話が出てきていますが、どうしましょう? FireFoxにしてみたら、閲覧する上で、いろいろと不具合が、発生するサイトがあって、使いづらい感じ。 現在使っているセキュリティは、ア

Read more

う~ん…2

理系の世界はよく知らないけれども、あまり書くといろいろとみている人もあり、素姓が明らかになると、まずいので、黙っとこうか?―と思ったけれども、ちょっと、書かせていただくと、自分の院時代の指導教授は、学士院恩賜賞を受賞し、

Read more

「禁句」は禁句ではない

小保方晴子氏の言動について、まだ誤解があるようだが、それは既に笹川氏の会見でもかなり明らかになった。私には「判官びいき」などという情緒的・感情的なものはなにもないうえ、可哀想、とも思わない。そういう問題でないのは、日本以

Read more

禁句2

日本は判官贔屓が好きだから、4月9日の、小保方氏の会見を見て、多くの人は「かわいそう、なんとか、守ってあげたい!」っと思ったに違いない。 だが、普通の研究者は、実験データの画像の切り貼りをやって、画像を改変したり、論文の

Read more

う~ん…

現在の、日本を取り巻く国際情勢を考えると、集団的自衛権の容認は、必要な気がするが、それを、例外規定を設けて、一部容認のような形で、認めようとすれば、「憲法違反」といっていいだろう。 また、今までの憲法解釈の変更で、認めよ

Read more

STAP細胞現象の真実

私もまさに国の再生医療の研究所の研究員でした。その経験からお話をします。 小保方さんの話で200回以上成功、と言っても、こういう研究は一人でやる、ということはまずありえません。だから、時間の節約のために並行していくつかの

Read more