エッ!?

小保方氏の、STAP細胞作製に「200回以上成功」――の発言の真偽について、テレビで、おもしろいことをやっていたので、自分で、計算してみたら…。 STAP細胞の作製成功率を30%として、200回作製に成功したとすると、行

Read more

禁句

小保方氏の主張が認められたら、世の中の研究者は、科学者として研究をやる気を無くしそう――とか…? それにしても、氏が出たO大って、どういう教育をやってるんだろうなぁ~? ちなみに、昔、ブログで知り合ったO大のO手だったか

Read more

慎重に、慎重に…

下手なことを書くと、それが残り、研究者の世界では、一生言われることになる。 ゆえに、論文を書き、それを発表する時は、慎重にならなければ、ならないという。 小保方さんは今、論文を書き、それを発表することの「怖さ」を、初めて

Read more

うすうす感じてはいたが…

STAP論文問題で、渦中の人となった小保方晴子氏が、博士号を取得した早稲田大大学院の先進理工学研究科が過去に出した博士論文すべて(280人)について、早稲田大学が、論文盗用などがないか調査をするという。 小保方氏の研究者

Read more

必死のようだけれども…

STAP論文のねつ造が、4月1日の、理研の最終報告で、認定され、現在、崖っぷちにいる小保方氏。 論文ねつ造が決まれば、理研から追い出されることは確実で、そうなれば、研究者として「ダメ!」―の烙印を押されたのと同じとなり、

Read more

世界一の原子力発電所

きっと日本の原子力発電所は世界一安全だろう。東日本大震災という世界最大級の地震と津波を受けても、大事故を起こさなかった原子力発電所が2か所もある。どんな理屈を言ったところで、現実の地震を受けて尚、再稼働可能な原子力発電所

Read more

日本の電気代は上がり続ける

東日本大震災による福島第一原子力発電所の被災事故は、日本の電力会社・原子力行政と電力供給に対する国民の意識を大きく変えることになった。原子力発電所の廃止と再生可能エネルギーへの転換は国民の合意事項のようにも見える。 しか

Read more